社長来歴

■職歴

1996年 KCE大阪(現コナミデジタルエンターテインメイント)入社
 ・効果音制作の他にサウンドプログラミングや楽曲制作なども行う。
 ・在職中にゲームサウンドに関わる特許を6件取得。
 ・サウンドディレクターとして30タイトル余りに携わる。


2008年 株式会社カプコンへ中途入社
 ・2016年までに14タイトルの制作に携わる
 ・うち10タイトルでサウンドディレクターを担当

多種多様な「サウンド職種」「ゲームジャンル」「開発プラットホーム」を経験。

■主な担当作品

・パワプロクンポケットシリーズ
・実況パワフルプロ野球シリーズ

・プロ野球スピリッツシリーズ
・テニスの王子様スマッシュヒットシリーズ
・X-Gamesシリーズ
・ハイパーオリンピックシリーズ
・ゴーストトリック
・戦国BASARAシリーズ
・バイオハザードHDシリーズ
・特撮体感VR大怪獣カプドン

その他多数

■所持資格等

・Wwise-101技能検定
・基本情報技術者検定
・ExcelVBAエキスパートスタンダード
・2級知的財産管理者  他

■その他

・大学、専門学校でゲームサウンド制作についての講義経験あり
・サウンド&レコーディングマガジン2016年11月号の特集記事「VR音響の最前線」にて

 VRコンテンツの音響制作者としてインタビュー掲載
・UNREAL FEST YOKOHAMA 2016に登壇。UNREAL ENGINEの基本機能だけで作成可能な

 VR音響の制作手法について講演。


過去担当タイトルやそのタイトルでの役割を知りたい方は
ご連絡下さい。satoru-okubo@psignal.comまで

© 2017 株式会社プラスシグナル  

  • Facebook Social Icon